スペイン菓子 ブログ お菓子工房ドゥルセミーナ 守谷市

スペイン菓子-地方菓子の由来、伝統菓子、スペイン菓子修行にまつわる話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

トゥロン・スプレマ の意味について

おはようございます。スペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナの藤本恭子です。
今日は、当店でも取り扱いがある、スペイン菓子のトゥロンについてお話したいと思います。

先日、お客様から、「トゥロン・ブランド・スプレマ」や「トゥロン・ドゥロ・スプレマ」のスプレマとはどういういみですか?というご質問をいただきました。大変貴重なご質問、誠にありがとうございます。

スプレマ(suprema)とは直訳では、「最高位の」「至上の」(『現代スペイン語辞典』白水社)といった意味があります。
スペインのトゥロンの業者の間での共通認識として、
60%以上のアーモンド含有量があるトゥロン=スプレマ 
それ以下の含有量であるトゥロン       =エクストラ(extra) 「極上の」(出典同上)
という呼び方をします。

トゥロンに使われるアーモンドは、スペイン産でも他国産でもいいとされています。
しかし、これらの表示は義務や公的な規制があるわけではないので、メーカーごとに好みの表示をしているのが現状のようです。

質の良いトゥロンとはどのようなものか、について
☆スペイン産の新鮮なアーモンドを使用する。スペイン産のアーモンドはより豊富な油分があるため。
☆スペイン産の蜂蜜を使用する。香りがよい蜂蜜を使用する。
☆熟練の職人がつくっていること。

アーモンドや蜂蜜の産地である、スペインならではのトゥロンですので、機会がありましたら是非一度ご賞味いただければと思います。





スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。