スペイン菓子 ブログ お菓子工房ドゥルセミーナ 守谷市

スペイン菓子-地方菓子の由来、伝統菓子、スペイン菓子修行にまつわる話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スペイン菓子ラッピング 環境問題

おはようございます。スペイン菓子研究家・藤本恭子です。

今日は東京都日野市のラッピング教室へ行ってきます!月一回通っているラッピング教室をとても楽しみにしています。
ラッピングを基礎から教えていただいていますが、何も知らなかったときよりも応用ができるようになり、また先生のセンスの良さなども少しずつ伝染してきて、楽しさが倍増します。

近年の傾向として、お菓子のラッピングだけでなく、『シンプルおしゃれ』風なものが好まれていると感じていますが、皆さんどのように思われますか?

ラッピングに凝っているお店だと、この分をシンプルにして、もう少し価格を下げてほしいな、と思われることないですか?また、この紙の無駄、環境に悪いだろうな、とか。

そこで、私が目指すスペイン菓子・ラッピングは、シンプルでインパクトがあり、見えるラッピング、です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。